1. HOME
  2. 企業
  3. TOPメッセージ

COMPANY

企業

TOPメッセージ

Top Message

現在日本のインバンド市場は大きく拡大し海外からの観光客数も以前では考えられないほどに毎年勢いよく延びております。しかし一方有名な観光地では観光公害が起こり住民とのトラブルも発生。観光地が元来持っている風情が損なわれ真にその土地を愛する観光客が訪問しない現象なども現れております。星野リゾートの社長が雑誌で「1万しか使わない人100人より、10万円使う人を10人の方が真の観光地になる」と述べていますが私も同感です。観光客と観光地の質が問われているのです。

数が増えて問題も出ていますが、一方海外からの観光客もツアーから個人旅行、観光地の周遊から個人の趣味・興味から目的を明確に持った体験型旅行・滞在型旅行へと変化しています。そのためその土地が持っている財産である歴史・文化・自然・住民の温かみ人情を強く発するインバウンドの創出が求められていると考えます。訪日外国人の数が3000万人を超え、これからは地域に根ざした地元住民との交流のインバウンドが必要だと考えます。数も大切ですが質の高いインバウンドやしっかりとマーケティングを行い、ターゲットを絞ったインバウンドが重要です。弊社はそれらを実現する施策をご提案し、各企業様又は各地方自治体様のより良いインバウンドのお手伝いをしております。

より良いインバウンドを考える時に、その土地からのアウトバンドも重要であると考えます。その土地の農産物・畜産物・海産物・食品・飲食店等が海外市場に進出していくことにより海外でその土地の知名度が上がり、インバウンドへとつながります。弊社ではアジア各国のバイヤー探し、交渉、輸出または進出・出店のお手伝いも賜っております。

弊社はお客様のご要望をお聞きすると同時にその土地や企業様の持っておられるものを見させていただき、インバウンド・アウトバウンドの施策をご提案いたします。

株式会社 ASISON Consultancy
CEO
相原 滋弘